9:00-18:00 (日・祝 9:30-18:00)
水曜日、第三火曜日
2020年03月01日
ブログ

第二藤マンションのリノベーション     ~その7~

みなさまこんにちは。

第二藤マンションのリノベーション~その6~』の続きです。

一通り設備関係の配管が終わりました。

ここから大工さんが戻ってきます。

LDK&洗面脱衣室周りの下地作り

床の仕上げ材をはるために下地を作っています。

LDK部分

床の仕上げ材をはるために下地を作っています。
床の仕上げ材をはるために下地を作っています。
床の仕上げ材をはるために下地を作っています。
床の仕上げ材をはるために下地を作っています。

洗面脱衣室部分

床の仕上げ材をはるために下地を作っています。
床の仕上げ材をはるために下地を作っています。
床の仕上げ材をはるために下地を作っています。
床の仕上げ材をはるために下地を作っています。
床の仕上げ材をはるために下地を作っています。
床の仕上げ材をはるために下地を作っています。

トイレ部分

床の仕上げ材をはるために下地を作っています。
床の仕上げ材をはるために下地を作っています。
床の仕上げ材をはるために下地を作っています。
床の仕上げ材をはるために下地を作っています。

このような感じで下地を作っていただいています。

杉フローリング材が届きました!

このフローリング材は「アトピー・キラー」(登録商標)となっています。アトピー・キラーとは、無害な「健康素材」を使い、素材と品質にこだわりをもった安全で安心できる商品です。また、木には抗菌、殺菌効果があり、紫外線を吸収し、目を保護したり、水分を補給し、お部屋の空気を調整してくれます。
このフローリング材は「アトピー・キラー」(登録商標)となっています。アトピー・キラーとは、無害な「健康素材」を使い、素材と品質にこだわりをもった安全で安心できる商品です。また、木には抗菌、殺菌効果があり、紫外線を吸収し、目を保護したり、水分を補給し、お部屋の空気を調整してくれます。
杉は木材の中でも柔らかい素材なので、このフローリング上を素足で歩くと、とても肌触りが良く温かみも感じられます。健康にも意識した素材を使ったこだわりのあるお部屋となっています。
杉は木材の中でも柔らかい素材なので、このフローリング上を素足で歩くと、とても肌触りが良く温かみも感じられます。健康にも意識した素材を使ったこだわりのあるお部屋となっています。

杉フローリング材は洋室となる部屋にはっていきます。

このフローリング材は「アトピー・キラー」(登録商標)となっています。

アトピー・キラーとは、無害な「健康素材」を使い、素材と品質にこだわりをもった安全で安心できる商品です。

また、木には抗菌、殺菌効果があり、紫外線を吸収し、目を保護したり、水分を補給し、お部屋の空気を調整してくれます。

そして、杉は木材の中でも柔らかい素材なので、このフローリング上を素足で歩くと、とても肌触りが良く温かみも感じられます。

健康にも意識したお部屋となっています。

 

次回に続く。

このお部屋の詳細ページはこちらから!

透明感のある引き戸
杉フローリング材

宜しければご覧ください。

第二藤マンション202号室

この記事を書いた人
遠藤 勝信 エンドウ カツノブ
遠藤 勝信
いずれ藤ホーム地所の三代目!?になるかもしれない一般平社員です。 定期的に駐車場のゴミ拾いや除草剤の散布、管理物件のお部屋や共用部の清掃、細かい雑務などをやっています。 最近はものづくりにどっぷりとはまっており、自分で建具を作ってみたり、壁を塗装してみたりと部屋を色々といじっています。 ものづくりの作業状況は弊社のブログで随時アップしています。
arrow_upward