9:00-18:00 (日・祝 9:30-18:00)
水曜日、第三火曜日
2016年11月28日
ブログ

防水改修工事【撤去工法】

みなさまこんにちは。

防水改修工事の「撤去工法」についてです。

その名の通り、既存の防水層を撤去して、新規の防水層を施工することです。

特徴としては、既存の防水層を撤去する際に、機械を使用するので騒音と振動が発生します。

工期は、撤去工事があるので長引く可能性があります。

コストは、新規の防水層を施工するだけでなく、撤去工事と撤去した廃材処分費用がプラスされるので他の2種類よりは高くなります。

作業は、廃材搬出など周辺に対して危険な作業があります。

新規防水については様々な工法が選択できます。

なので、既存の防水層が撤去すべき状況の場合、次回の改修時にはかぶせ工法で改修できるような仕様を選定するとメリットがあります。

次回は「かぶせ工法」について説明します。

 

○●○●○藤ホーム地所株式会社○●○●○

・HP:https://fujihomejisho.co.jp/

・高島平本店

 住所:東京都板橋区高島平8-14-1

 Tel: 03-3935-0024

 Fax: 03-3935-6339

・赤塚店

 住所:東京都練馬区田柄2-52-8

 Tel: 03-3930-6441

 Fax: 03-3930-6438

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

arrow_upward