9:00-18:00 (日・祝 9:30-18:00)
水曜日、第三火曜日
2019年03月15日
ブログ

高島平のお花見スポット!

みなさまこんにちは。

少しずつ気温も温かくなり、日中は過ごしやすい日もあり春の訪れを感じています。

毎年、この時期ぐらいになると気になるのが桜の開花予想です。

以前にもブログで書きましたが、一足先に高島平地域周辺のお花見スポットをご紹介します。

都立赤塚公園

高島平駅から歩いて約8分。

公園の中央付近にある噴水がシンボルの公園です。

ここには、ソメイヨシノが約100本ほどあるそうです。

完全予約制ではありますがバーベキューのできる広場もあるので、バーベキューを楽しみながらお花見ができます。

友人や家族みんなで楽しめるスポットです。

赤塚公園の場所

板橋清掃工場

普段は閉鎖されていますが、桜が満開になり見頃の時期になると期間限定で解放されます。

今年はいつから解放されるかまだ分かりませんが、去年は3月24日から4月15日まで解放されていたようです。

解放される広場は、清掃工場の南にある広場です。

また、こちらの場所は『板橋区立熱帯環境植物園』近くにあるので、帰りにはここに立ち寄るのもおススメです。

様々な熱帯植物が見れるだけでなく、ミニ水族館もあるので海水・汽水・淡水の魚や生物も見れます。

ミニ水族館と言われてはいますが、展示されている生き物の種類が豊富なのでかなり楽しめます。

お時間があれば、是非、足を運んでみていただければと思います。

板橋清掃工場の場所

前谷津川緑道

この緑道は高島平から徳丸まで伸びています。

約170本の桜の木が植えられ、桜の満開時には緑道をアーチ状に覆う場所もありとてもキレイです。

高島平から徳丸まで全て歩くのはちょっと大変かもしれませんが、団地内を横切っている桜並木を見るだけでも満足度は高いと思います。

この場所は言葉で説明するのがちょっと難しいので、下のマップを見ていただければと思います。

前谷津川緑道の団地内横断付近の場所

石川橋公園

前谷津川緑道を高島平から徳丸方面に歩いていくとこの公園があります。

緑道沿いをずっと歩いていくと約40分ぐらいかかるかと思います。

ちょっと遠いいですが、穴場的スポットでもあります。

また、公園近くには『徳丸5丁目』のバス停もあるので、バスで行くこともできます。

高島平駅からだと国際興業バス『下赤03』の下赤塚駅(北口)行きに乗ると『徳丸5丁目』まで行けます。

満開になると公園の頭上一面が桜で覆われ、週末は地元の人達などが集まり賑わいます。

また、提灯も吊るされ夜桜も楽しめる場所なので、お仕事帰りに行くこともできるかもしれません。

石川橋公園の場所

東京の桜の開花予想は3/21日と例年よりも早そうです。

上の写真は現段階のモノを撮ってきたのでで寂しい感じがかなり漂っていますが、桜が満開になるととても見応えのある場所に変わります。

高島平周辺でもお花見を楽しむことができますので、ご参考までにと思います。

♪お住まいのお困りごと、分からないことがあればお気軽にご連絡下さい♪

~~~~~~~~~~~~~~~~
☆これからの住まいの新基準☆
☆「リニュアル仲介」☆
●不動産の資産価値を即座に判断できる面白いアプリ
 セルフインスペクションアプリ「SelFin(セルフィン)
 無料で登録できるので、気軽に遊び感覚で利用してみてください。
~~~~~~~~~~~~~~~~
○●○藤ホーム地所株式会社○●○
・HP:https://fujihomejisho.co.jp/
・高島平本店
 住所:東京都板橋区高島平8-14-1
 Tel: 03-3935-0024
 Fax: 03-3935-6339
・赤塚店
 住所:東京都練馬区田柄2-52-8
 Tel: 03-3930-6441
 Fax: 03-3930-6438
○●○●○●○●○●○●○●○●
この記事を書いた人
遠藤 勝信 エンドウ カツノブ
遠藤 勝信
藤ホーム地所の三代目!?になるかもしれない一般平社員です。 日々、駐車場のゴミ拾いや除草剤の散布、物件を定期的に見回りお部屋の中や共用部の清掃など、雑用から何から何まで様々なことをやっております。 もともと、現場監督をしていたのでフットワークの軽さ、体力に自信がある事はもちろんですが、人とコミュニケーションすることも大好きです。 話は変わりますが、賃貸で思う存分にDIYができたら日々の生活が楽しくなりそうじゃないですか? 現在の賃貸住宅は原状回復義務などの縛りがあり、色々と自由度が低く、全ての人が快適な生活空間で暮らせているのかと考えると疑問が残ります。 また、人口の減少も関わっていると思いますが住戸も余っています。 空室率を改善するために古いアパートを壊し新築マンションを建築することやお部屋の中をキレイにリノベーションするのも良いと思います。 しかし、今ある建物を有効活用して空室率が改善出来たら一番いいですよね? この疑問を解決できる一つの方法としてDIYのできる賃貸、『賃貸DIY』なのではないかと私は思います。 しかし、大家さんにとっても入居者さんにとっても、DIYをやるのって楽しそうだけど何だかハードルが高く感じませんか? そこでこのハードルが低くなり、大家さんと入居者さんがお互いに楽しくなるような賃貸DIYの仕組みを検討しています。 こんなにDIYの話をしていますが、DIYをやることに関しては初心者です。 なので、自分で実際にDIYを行い、DIYの魅力や難しい点などを伝えていきますのでご期待ください。
arrow_upward