9:00-18:00 (日・祝 9:30-18:00)
水曜日、第三火曜日
2016年09月15日
ブログ

ブレーカーが落ちた場合2/3

こんにちは!

今日もブレーカーが落ちた場合の対処法です。

 

分電盤には

①アンペアブレーカー(電力会社との契約用ブレーカー)

②配線用遮断器(安全ブレーカー)

③漏電遮断器(漏電ブレーカー)

があります。

 

今日は②配線用遮断器が落ちた場合についてお話します。

 

同じ回路で使用電力の大きい電子レンジや電子ジャー、電気ポットなどを同時に使用した場合、回路の容量を超えると、その回路の配線用遮断器(安全ブレーカー)が切れます。

この場合は、違う回路のコンセントに機器を振り分けて使うようにしましょう。

契約アンペア数を上げた場合でも、ひとつの回路の容量は20Aなので、必要に応じて回路を新設することをおすすめします。

 

◎契約アンペアを選ぶ目安は・・・

一度に使用する電気機器の合計によって、契約アンペアを選ぶ必要があります。

一年の中で最も電気を使用する時期を考えながら、お選び下さい。

 

・インバーターエアコン(8~12帖用) 暖房7.5A、冷房6.5A

・テレビ(32型液晶) 1.5A

・冷蔵庫(400Lクラス) 1.9A

・掃除機(強) 10A

・IHクッキングヒーター(100V:強) 14A

・電子レンジ(30Lクラス) 15A

・ヘアドライヤー 12A   ※目安です

○●○●○藤ホーム地所株式会社○●○●○

・HP:https://fujihomejisho.co.jp/

・高島平本店

 住所:東京都板橋区高島平8-14-1

 Tel: 03-3935-0024

 Fax: 03-3935-6339

・赤塚店

 住所:東京都練馬区田柄2-52-8

 Tel: 03-3930-6441

 Fax: 03-3930-6438

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

arrow_upward