9:00-18:00 (日・祝 9:30-18:00)
水曜日、第三火曜日
2016年10月03日
ブログ

中古物件は汚いし性能が悪いの?その2

みなさまこんにちわ。

昨日の続きです。

住宅購入の判断材料として、住宅そのものの性能は知っておきたいです。

中古物件でもリノベーションをすれば、内装が新品同様となりますよと書きました。

しかし、いくら内装が新品でも住宅自体に問題があったら意味がありません。

そこでリニュアル仲介では事前インスペクション(建物調査)を行い、購入に値する物件か確認することでお客様が安心して住まいを購入できるようにサポートします。

また、リノベーションが前提にあるので設備などは自分好みで選べ、まるで注文住宅のような感じがします。

部分的に高級品を採用してちょっとした贅沢を楽しむことも良いかもしれません。

ここまでリニュアル仲介について中古物件の良さを書いてきましたが、決して新築物件を否定しているわけではありません。

新築物件には新築の良さがあります。

住宅購入をする上で一つの選択肢として中古物件も見て頂ければ、より良い住まい探しができるのではないかと思い書かせて頂きました。

リニュアル仲介についてはまだ書ききれていない部分が多くあるので、随時書いていきたいと思います。

 

 

○●○●○藤ホーム地所株式会社○●○●○

・HP:https://fujihomejisho.co.jp/

・高島平本店

 住所:東京都板橋区高島平8-14-1

 Tel: 03-3935-0024

 Fax: 03-3935-6339

・赤塚店

 住所:東京都練馬区田柄2-52-8

 Tel: 03-3930-6441

 Fax: 03-3930-6438

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

arrow_upward