9:00-18:00 (日・祝 9:30-18:00)
水曜日、第三火曜日
2016年11月19日
ブログ

基礎配筋工事

みなさまこんにちは。

以前紹介した、和光市南1丁目新築戸建の現場に行ってきました。

基礎配筋の状況写真です。

基礎の種類はいくつかありますが、今回は一般的によく用いられるベタ基礎を採用しています。

知っている方も多いとは思いますが、ベタ基礎とは建物の真下部分の全てを鉄筋コンクリートを用いた基礎で施工するものです。

ざっくり言うと、建物が建つ場所全体に鉄筋を配筋して、コンクリートを打設します。

ベタ基礎のメリットは、シロアリが地中から床下へ侵入することの防止や地面からあがってくる湿気を防ぐことができます。

これはコンクリートがあるため防ぐことができます。

基礎工事は、建物の基礎になるので大変重要な工事となります。

ここでしっかりとやらなければ、あとの工事にもひびいてくるぐらい重要です。

鉄筋の配筋はコンクリートを打設していますと隠れてしまいます。

ということは、もし鉄筋の配筋が間違っていても分からなくなってしまいます。

なので、打設前に設計図書に載っている配筋と一致しているかのチェックが重要です。

次回はこのチェックポイントについて説明したいと思います。

 

○●○●○藤ホーム地所株式会社○●○●○

・HP:https://fujihomejisho.co.jp/

・高島平本店

 住所:東京都板橋区高島平8-14-1

 Tel: 03-3935-0024

 Fax: 03-3935-6339

・赤塚店

 住所:東京都練馬区田柄2-52-8

 Tel: 03-3930-6441

 Fax: 03-3930-6438

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

arrow_upward