9:00-18:00 (日・祝 9:30-18:00)
水曜日、第三火曜日
2016年11月20日
ブログ

基礎配筋のチェックポイント①

みなさまこんにちは。

今日は基礎配筋のチェックポイントについてです。

細かく見てしまうと多数ありますが、基本的には設計図書に載っていることと現場が一致しているか確認します。

このチェックを素人の私たちが見るとなるとかなり大変です。

見慣れない設計図書と現場を照らし合わせるなんて、正直きついものがあります。

なので当然ですが、実際は業者さんの方でしっかりとチェックしてくれます。

もし自分でも少しチェックしたいという方は、①配筋の形状、②鉄筋の径、③配筋の配置、④配筋のピッチぐらいは慣れれば見れると思います。

 

これが実際に設計図書に載っている基礎断面図です。

まずこの断面基礎の記号は「FG1」です。

この他にも配筋が違う「FG2」、「FG3」など色々と種類があります。

 

①配筋の形状

赤線が縦の鉄筋、青色の丸と星が横の鉄筋で、これが「FG1」の形状になります。

 

分かりにくいと思いますが、下の写真が実際の現場状況です。

 

現場だと「FG1」の配筋と他の配筋が重なっているので、分かりにくいと思います。

なので記号ごとに全てチェックしていくのは地道でかなり大変ですが、とても重要な作業になります。

次回は残りの3つを説明します。

 

○●○●○藤ホーム地所株式会社○●○●○

・HP:https://fujihomejisho.co.jp/

・高島平本店

 住所:東京都板橋区高島平8-14-1

 Tel: 03-3935-0024

 Fax: 03-3935-6339

・赤塚店

 住所:東京都練馬区田柄2-52-8

 Tel: 03-3930-6441

 Fax: 03-3930-6438

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

arrow_upward