9:00-18:00 (日・祝 9:30-18:00)
水曜日、第三火曜日
2019年12月27日
ブログ

賃貸物件のバルコニーにウッドデッキを!  ~その2~

みなさまこんにちは。

賃貸物件のバルコニーにウッドデッキを!~その1~』の続きです。

ウッドデッキ製作の作業に入っていきます。

各部材をカット

根太材を切り出す

根太材とは床材を固定するための下地部分です。

まずはこの根太材をバルコニーの寸法に合わせて切り出していきます。

根太材とは床材を固定するための下地部分です。まずはこの根太材をバルコニーの寸法に合わせて切り出していきます。
根太材とは床材を固定するための下地部分です。まずはこの根太材をバルコニーの寸法に合わせて切り出していきます。
根太材とは床材を固定するための下地部分です。まずはこの根太材をバルコニーの寸法に合わせて切り出していきます。
根太材とは床材を固定するための下地部分です。まずはこの根太材をバルコニーの寸法に合わせて切り出していきます。

1×4材を切り出す

今回は、この1×4材が床材となります。

バルコニーの形が曲線を描いているので、一枚一枚長さを測りながら切り出していきます。

今回は、この1×4材が床材となります。バルコニーの形が曲線を描いているので、一枚一枚長さを測りながら切り出していきます。
今回は、この1×4材が床材となります。バルコニーの形が曲線を描いているので、一枚一枚長さを測りながら切り出していきます。
今回は、この1×4材が床材となります。バルコニーの形が曲線を描いているので、一枚一枚長さを測りながら切り出していきます。
今回は、この1×4材が床材となります。バルコニーの形が曲線を描いているので、一枚一枚長さを測りながら切り出していきます。

床材を仮でなら並べてみた

どうでしょう?味気のなかったバルコニーに変化が出たと思います。
どうでしょう?味気のなかったバルコニーに変化が出たと思います。

どうでしょう?

味気のなかったバルコニーに変化が出たと思います。

そして、この1×4材に塗装を施していきます。

次回に続く。

~DIY賃貸入居者募集中~

賃貸でもご自身の手で部屋を作れます。原則、「原状回復」の義務はありません。DIY作業やアイデアに自信のない方は、相談にのりますのでお気軽にご連絡ください。
賃貸でもご自身の手で部屋を作れます。原則、「原状回復」の義務はありません。DIY作業やアイデアに自信のない方は、相談にのりますのでお気軽にご連絡ください。
賃貸でもご自身の手で部屋を作れます。原則、「原状回復」の義務はありません。DIY作業やアイデアに自信のない方は、相談にのりますのでお気軽にご連絡ください。
賃貸でもご自身の手で部屋を作れます。原則、「原状回復」の義務はありません。DIY作業やアイデアに自信のない方は、相談にのりますのでお気軽にご連絡ください。

賃貸でもご自身の手で部屋を作れます。

原則、「原状回復」の義務はありません。

DIY作業やアイデアに自信のない方は、相談にのりますのでお気軽にご連絡ください。

そして、このお部屋は仲介手数料なし、礼金なし、更新料なし(事務手数料あり)など嬉しいポイントもあります。

【詳しくは、蓮根サニーハウス 201号室の紹介ページをご覧ください。】

分からないこと、気になることなどあればお気軽にご連絡いただければと思います。

この記事を書いた人
遠藤 勝信 エンドウ カツノブ
遠藤 勝信
定期的に駐車場のゴミ拾いや除草剤の散布、管理物件のお部屋や共用部の清掃、細かい雑務などをやっています。 最近はものづくりにはまっており、自分で建具を作ってみたり、壁を塗装してみたりと部屋を色々といじっています。 ものづくりの作業状況は弊社のブログで随時アップしています。
arrow_upward