9:00-18:00 (日・祝 9:30-18:00)
水曜日、第三火曜日
2017年06月11日
ブログ

理想の睡眠とは

みなさん、睡眠は足りていますか。

たっぷり寝たのに疲れがとれない、まだ寝たりない、スッキリしないなど、みなさん多々あると思います。理想的な睡眠時間は、6~9時間の間くらいだと言われていますが、医学的な根拠はないようです。

理想の睡眠時間とは、十分に眠ったと実感を得て爽快に目覚められる睡眠時間のことです。

最適な睡眠は、何時間?

それでは、最適な睡眠時間とは何時間とればいいのでしょうか。

睡眠時間のタイプは、3つに分けられて、人によって適した睡眠時間が異なるようです。

・ショートスリーパー(短眠者)

 睡眠時間が6時間未満の人(全体の5~8%)

・ロングスリーパー(長眠者)

 睡眠時間が9時間以上の人(全体の3~9%)

・バリュアブルスリーパー

 睡眠時間は6~9時間の人(全体の80~90%)

眠りには、主に脳が休む深い眠りの「ノンレム睡眠」身体が休んでいる浅い眠りの「レム睡眠」の2種類の睡眠のサイクルが起床までに、90分ずつ繰り返され「レム睡眠」の際に起きるとスッキリと目覚めることが出来ると言われています。

 

睡眠の質を高める為にも、就寝前のカフェインやアルコールの摂取、喫煙、大量の食事など、神経や胃などに刺激を与えるのはやめ、眠る直前はリラックスした状態をつくる事が、睡眠をより充実させる秘訣だと言われています。

睡眠は体の休息はもちろん、脳が休息するための大切な時間です。

決められた時間ではなく、自分にあった睡眠時間を知る為に、まずは7時間を目安に試して見ることもいいのでは。

 

どうしても眠れない時は、一度おふとんから離れ眠らなければと思うプレッシャーはかけないで、あきらめて眠くなるのを待つ。

羊を数えるなんて、とんでもない事です。

 

また、最適な昼寝時間は15分から20分だそうです。

ちなみに、都合の悪い時の狸寝入りは効果があるのでしょうか・・・?


 
 

♪お住まいのお困りごと、分からないことがあればお気軽にご連絡下さい♪

~~~~~~~~~~~~~~~~
☆賃貸物件をお探しのお客様へ☆
現在、6月末までのキャンペーンもやっています。
①当社ホームページをご覧になって、ご内見して頂いたお客様に【クオカード¥500円分】をプレゼント!
②単身物件ご成約のお客様に【¥5,000円】のキャッシュバック!
③ファミリー物件ご成約のお客様に【¥10,000円】のキャッシュバック!
~~~~~~~~~~~~~~~~
☆これからの住まいの新基準☆
☆「リニュアル仲介」☆
●不動産の資産価値を即座に判断できる面白いアプリ
 セルフインスペクションアプリ「SelFin(セルフィン)
 無料で登録できるので、気軽に遊び感覚で利用してみてください。
~~~~~~~~~~~~~~~~
○●○藤ホーム地所株式会社○●○
・HP:https://fujihomejisho.co.jp/
・高島平本店
 住所:東京都板橋区高島平8-14-1
 Tel: 03-3935-0024
 Fax: 03-3935-6339
・赤塚店
 住所:東京都練馬区田柄2-52-8
 Tel: 03-3930-6441
 Fax: 03-3930-6438
○●○●○●○●○●○●○●○●
この記事を書いた人
村岡 ムラオカ
村岡
お部屋のご案内、管理物件の見回り、入居者様に不具合があった場合の対応をしております。 フットワークの良さには自信があります。 宜しくお願い致します!
arrow_upward