9:00-18:00 (日・祝 9:30-18:00)
水曜日、第三火曜日
2018年02月08日
ブログ

【板橋区大門の分譲賃貸マンション】~上質な邸宅とは、まさにココです・エクセレントシティ板橋大門203号室~

みなさまこんにちは。

板橋区大門の分譲賃貸マンション【エクセレントシティ板橋大門203号室】を藤ホーム地所株式会社の遠藤がご紹介いたします。

美しくも安らぐ空間

この物件は最寄りの駅からは少し離れますが、高台にある静かで自然豊かな周辺環境にあります。

また、敷地を包み込むように豊かな植栽があり、敷地内で四季の移り変わりも楽しむことができます。

そのため、周辺環境と建物が上手く調和していて、外部空間から上質な雰囲気が漂います。

休日は家族でこの自然を楽しむために、周辺を散策してみるのもおススメです。

 

駅から少し離れるので、スーパーやコンビニなどの「買い物ができる場所はあるの?」と心配される方もいると思います。

その心配は無用です。

この物件は大門地域にありますが、歩いて約7分の所に四葉町地域があります。

この四葉町地域に集まっている店舗はバラエティが豊富ですので、生活する上で困ることはありません。

例えば、コンビニなら『ミニストップ』&『ファミリーマート』、衣料品店なら『ユニクロ』&『AOKI』&『西松屋』&『東京靴流通センター』、スーパーなら『マルエツ』、ドラッグストアなら『一本堂』と生活必需品で困ることはありません。

また、医療モールの『四葉メディカルモール』、『コメダ珈琲』&『サイゼリア』などの飲食店、自転車屋の『サイクルベースあさひ』などの店舗もあります。

唯一ないと言えば銀行ぐらいかもしれません。

なので、近くの四葉町地域に行けば、遠出して買い物をしなくても大丈夫なくらい店舗が充実しています。

 

お部屋は2LDK(56.73㎡)です。

お部屋の中に入る前から分かるのですが、普通の賃貸マンションなどでは味わうことのできないような上質な空間です。

床、壁、扉などの仕上げ材はどれも高級感があり、この空間にいるだけで何か洗練された気持ちになってしまいます。

また、高級感だけなく快適性もあります。

細かく話してしまうとかなり長くなってしまうので、普通の賃貸ではあまりないポイントをご紹介します。

LDKには床暖房、浴室にはミストサウナ機能が完備されています。

この二つの機能が完備されている賃貸のお部屋って、なかなか見当たらないと思います。

 

床暖房は足元からじんわりと温めてくれるので、女性や冷え性の方に大変おススメです。

また、エアコンの暖房に比べて空気が乾燥しにくく、温風によって皮膚の水分を奪わないので、肌や喉にも優しいです。

さらには、温風が出ないので風が起きず、ホコリや花粉などのハウスダストを舞い上げないポイントもあります。

 

ミストサウナはスーパー銭湯などの施設に行かないと、なかなか体験できないと思います。

それが自宅で体験できるなんて贅沢ですよね。

しかも毎日できるなんで素晴らしすぎます。

ミストサウナは、発汗、保温、保湿などの効果で全身に潤いを与え、心も体もリラックスできます。

また、湯船に浸からなくても短時間で体が心から温まります。

そのため、洗い場で体や髪を洗いながら、同時にミストサウナを使うことで短時間で体も温められ入浴効果を実感できるので、忙しい方にもおススメです。

 

この周辺でこれ程の上質かつ快適性も兼ね備えたお部屋は、簡単にお目にかかれません。

是非一度見て頂ければ納得するはずです。

 

詳しくは、エクセレントシティ板橋大門203号室の紹介ページをご覧ください。

 

即入居できますので、実際にお部屋をご覧になられたい方はお気軽藤ホーム地所までご連絡いただければと思います。

♪お住まいのお困りごと、分からないことがあればお気軽にご連絡下さい♪

~~~~~~~~~~~~~~~~
☆これからの住まいの新基準☆
☆「リニュアル仲介」☆
●不動産の資産価値を即座に判断できる面白いアプリ
 セルフインスペクションアプリ「SelFin(セルフィン)
 無料で登録できるので、気軽に遊び感覚で利用してみてください。
~~~~~~~~~~~~~~~~
○●○藤ホーム地所株式会社○●○
・HP:https://fujihomejisho.co.jp/
・高島平本店
 住所:東京都板橋区高島平8-14-1
 Tel: 03-3935-0024
 Fax: 03-3935-6339
・赤塚店
 住所:東京都練馬区田柄2-52-8
 Tel: 03-3930-6441
 Fax: 03-3930-6438
○●○●○●○●○●○●○●○●
この記事を書いた人
遠藤 勝信 エンドウ カツノブ
遠藤 勝信
藤ホーム地所の三代目!?になるかもしれない一般平社員です。 日々、駐車場のゴミ拾いや除草剤の散布、物件を定期的に見回りお部屋の中や共用部の清掃など、雑用から何から何まで様々なことをやっております。 もともと、現場監督をしていたのでフットワークの軽さ、体力に自信がある事はもちろんですが、人とコミュニケーションすることも大好きです。 話は変わりますが、賃貸で思う存分にDIYができたら日々の生活が楽しくなりそうじゃないですか? 現在の賃貸住宅は原状回復義務などの縛りがあり、色々と自由度が低く、全ての人が快適な生活空間で暮らせているのかと考えると疑問が残ります。 また、人口の減少も関わっていると思いますが住戸も余っています。 空室率を改善するために古いアパートを壊し新築マンションを建築することやお部屋の中をキレイにリノベーションするのも良いと思います。 しかし、今ある建物を有効活用して空室率が改善出来たら一番いいですよね? この疑問を解決できる一つの方法としてDIYのできる賃貸、『賃貸DIY』なのではないかと私は思います。 しかし、大家さんにとっても入居者さんにとっても、DIYをやるのって楽しそうだけど何だかハードルが高く感じませんか? そこでこのハードルが低くなり、大家さんと入居者さんがお互いに楽しくなるような賃貸DIYの仕組みを検討しています。 こんなにDIYの話をしていますが、DIYをやることに関しては初心者です。 なので、自分で実際にDIYを行い、DIYの魅力や難しい点などを伝えていきますのでご期待ください。
arrow_upward