9:00-18:00 (日・祝 9:30-18:00)
水曜日、第三火曜日
2019年02月16日
ブログ

部屋探しのアドバイス~Vol.12~

みなさまこんにちは。

少しでもみなさまのお役に立てればと思い『部屋探しのアドバイス』についてご紹介します。

前回の『ブログ』の続きです。

無事に内見も終わり、自分に合った部屋を見つけることができたとします。

「この部屋に入居したいな!」と思えば初期費用を確認しましょう。

新しい部屋に入るための初期費用は?

最近では敷金・礼金なしの物件も多くなってきています。

基本的には家賃、敷金、礼金、仲介手数料、家財保険料などが初期費用としてかかってくると思っていただければ大丈夫です。

 

初期費用についてですが、一つの同じ部屋であっても不動産会社によって異なる場合があったりします。

例えば、同じ部屋なのにABC不動産の家財保険料は20,000円、それに対しXYZ不動産では家財保険料を16,000円なんて場合があります。

これは各不動産屋さんのお付き合いのある保険会社さんの商品を紹介しているので、金額が異なっていたりします。

また、友人に保険会社に勤めている方がいて、その方が紹介する家財保険を使いたいとなれば、不動産屋さんに相談してみましょう。

不動産屋さんによってだとは思いますが対応してくれます。

 

他の初期費用としては、条件が細かく指定されている場合があります。

鍵交換費、害虫駆除費、24時間サポート費、家賃保証費、室内消毒費など。

24時間サポート費はそこまで高い金額ではありませんが月額で費用がかかる場合があります。

これらの初期費用については募集図面に記載されているのですが、小さい文字で書かれていたりなど見落としがちです。

自分で募集図面を見て確認することはもちろんのことですが、契約までの入居費用、入居してからの毎月の費用など不明な点は不動産屋さんに聞きまくるのがおススメです。

また、初期費用ではないのですが、更新料についても確認しておくのも一つのポイントです。

例えば、普通賃貸借契約で契約期間が2年の場合、2年後も同じ部屋に住みたけてば更新料がかかってきます。

この更新料は各不動産屋さんによって異なるとは思いますが『新賃料の1ヶ月分+事務手数料』などと費用がかかってきます。

初期費用だけでなく、先の更新料のことまで知っておくと安心して生活もできると思うのでチェックしておきましょう。

 

次回に続きます。

♪お住まいのお困りごと、分からないことがあればお気軽にご連絡下さい♪

~~~~~~~~~~~~~~~~
☆これからの住まいの新基準☆
☆「リニュアル仲介」☆
●不動産の資産価値を即座に判断できる面白いアプリ
 セルフインスペクションアプリ「SelFin(セルフィン)
 無料で登録できるので、気軽に遊び感覚で利用してみてください。
~~~~~~~~~~~~~~~~
○●○藤ホーム地所株式会社○●○
・HP:https://fujihomejisho.co.jp/
・高島平本店
 住所:東京都板橋区高島平8-14-1
 Tel: 03-3935-0024
 Fax: 03-3935-6339
・赤塚店
 住所:東京都練馬区田柄2-52-8
 Tel: 03-3930-6441
 Fax: 03-3930-6438
○●○●○●○●○●○●○●○●
この記事を書いた人
遠藤 勝信 エンドウ カツノブ
遠藤 勝信
いずれ藤ホーム地所の三代目!?になるかもしれない一般平社員です。 定期的に駐車場のゴミ拾いや除草剤の散布、管理物件のお部屋や共用部の清掃、細かい雑務などをやっています。 最近はものづくりにどっぷりとはまっており、自分で建具を作ってみたり、壁を塗装してみたりと部屋を色々といじっています。 ものづくりの作業状況は弊社のブログで随時更新しているのでご覧いただけたらと思います。
arrow_upward